熊谷市の歯医者 歯科医院ヒデ歯科クリニックの小児矯正をご紹介します。

無料メール相談

小児矯正

小児矯正

ヒデ歯科クリニックの小児矯正の特徴

当院では、お子様の成長期に治療を行う事を第一に考えています。
当院の小児矯正治療のポイントは下記の3つです。

  • 抜歯をしません!

    小児矯正
  • ブラケットを使いません!

    小児矯正
  • 保定装置を使いません!

    小児矯正

ブラケット治療との違い

ブラケット治療は歯を並べるもの。
ヒデ歯科のトレーナー治療は歯並びを悪くする原因を防ぐ治療です。

ブラケット治療とは…

小児矯正 歯の1本1本に金具を付け、針投げを通して、力を加えて歯を並べる矯正治療を指します。歯が並ぶスペースがない場合は歯を抜いてスペースを確保することもあります。

また歯並びを枠ルした原因を治していないお子様の治療はきれいに並んだ後も再び乱れてしまうことがあります。後戻りがおきないようにその後にリテーナーという保定装置を一生必要とします。

ヒデ歯科のトレーナー治療とは…

小児矯正 歯並びを悪くした原因そのものをとり除く矯正治療となります。正しい舌の位置、間違った筋肉の使い方の改善、正しい呼吸の仕方を身につけます。

原因をとり除くので、矯正終了後も後戻りすることはありません。筋肉が変わっていくので顔立ちも変わっていきます。

また、鼻呼吸を身につけることで健康的で強い身体を獲得することができます。

矯正治療を始めるタイミング

小児矯正は成長期に顔全体の形を整えるという役割も担っています。

お子様の歯並びや顔つきが気になりますか?
下記のような症状であればまずはお気軽にご相談ください。

  • 出っ歯

    小児矯正
  • 受け口

    小児矯正
  • 上下の歯が前に突き出ている

    小児矯正
  • 口を閉じても隙間があいている

    小児矯正
  • 上の歯が下の歯に深くかぶさってしまっている

    小児矯正
  • 上下の歯の咬み合わせが部分的に反対になっている

    小児矯正
  • 八重歯

    小児矯正

ヒデ歯科クリニックではお子様の成長に合わせて矯正治療のアドバイスをしています。

それはなぜか。

年齢を重ねてしまうと治療をできる時期を逃してしまうこともあるからです。
過去に戻れないことを前提とするのであればアドバイスを受けるベストタイミングは常に“今”なのです。今から始めればその治療は大人になって何十万も支払わなくても、数万円程度で治せるかもしれません。

ヒデ歯科クリニックの小児治療とは…

プレオルソ

小児矯正 「プレオルソ」こども歯並び矯正法とはプレオルソという「マウスピース型矯正装置」を使う小児時期にしかできない治療方法のことです。

プレオルソ治療法では4歳から9歳ぐらいまでのお子様を対象として、歯並びを悪くしている原因を取り除くための口周りの筋肉訓練をします。

この筋肉訓練により歯が適正な位置に動き、矯正されます。

歯が適正な位置に戻ると様々なメリットがあります。

  • 正しい呼吸(鼻・口)ともにできるようになる
  • 寝ている時も口が閉じている
  • 食べ物を上手に飲み込むことができる
  • 食事をスムーズに噛むことができる
  • 正しい発音ができる

自分のお子様を診断したいと思ったら今すぐ下記にご連絡を!
月に5組限定の無料診断を行っております。