熊谷市の歯医者 歯科医院ヒデ歯科クリニックのインプラント治療で選ばれる5つのポイント

無料メール相談

インプラント5つのポイント

ヒデ歯科クリニックが患者様からインプラント治療で選ばれる5つのポイント

数ある熊谷市の歯科医院の中でも、どうして患者様が、ヒデ歯科クリニックのインプラント治療を選んでいただいているのか?

インプラント治療5つのこだわりをご紹介します。

インプラント治療に関して・・・

  • 「インプラントに興味があるけど、どこの歯医者を選んでいいか分からない!」
  • 「歯医者によって何が違うのかも分からない!」
  • 「本当に安全なインプラント治療を受けられる医院を選びたい」

そんなご相談をよくいただいております。

今や、診療科目にインプラントをあげている歯科医院が非常に増えております
当院の周りでも、多くの歯科医院でインプラントを行っています。

しかし、「インプラント」という良い治療の選択肢をどこでも選びやすくなったと同時に、どの歯科医院を選んでいいかわからないという患者様が増えてきました。

歯科医師の立場でアドバイスをするとしたら、インプラント治療を受ける歯科医院選びで、最も重要なのが「安全性」であると考えています。

インプラント、5つのポイント インプラントは本来、成功率が高い治療法です。
しかし、実際に事故が起きてしまっている歯科医院があること、そしてそのような医院は繰り返し事故を起こしてしまっていることから、きちんと情報を集めて考えるべき点となります。

その他には、CT設備などは整っているか専門スタッフから納得できる説明があるかどうか費用は明瞭か衛生管理やアフターフォローの体制は整っているのか患者様の身体に負担のない方法でインプラント治療を行っているか今までどれくらいのオペ回数があるか、などを調べる必要があるでしょう。

そして最終的には、歯科医師の人柄や相性、医院の雰囲気なども大切な選択基準になってきます。

熊谷市のヒデ歯科クリニックでは、「より安全で、確実に」をコンセプトに治療を行い、治療が終了してから「いかに長く使えるか」を重要視しております。

インプラント、5つのポイント 質の高いインプラントはもちろんのこと、全ての治療をクオリティー高く行えるように、徹底したカウンセリングを中心に診療を行っています。

治療が終了した患者様からのご紹介が多いのも、私たちのコンセプトが患者様にご理解頂けている結果だと考えております。

そんなヒデ歯科クリニックのインプラント治療のこだわりをお伝えします。

ヒデ歯科クリニックのインプラント5つのこだわり

1. 徹底した安全意識

インプラント治療で一番に考えることは『安全』です。
当たり前のことですが、インプラント治療においては安全が一番重要であり、そのための準備や努力を怠らない事が必要だと考えております。

私たちは、安全性を高めるために次の取り組みを行っております。

  • インプラント治療前にCTスキャンを使用した検査で詳細な骨状態を把握

インプラント治療前に患者様の口腔内の情報が得られるかが重要です。
安全なインプラント治療を実現するためには様々な検査を行い、情報収集しますが、中でもCTによる検査は非常に大切です。

インプラント、5つのポイント CT技術が歯科にも導入されることにより、 今までは術前に調べることができなかった状態がインプラント治療前に把握することができるようになりました。

ヒデ歯科クリニックでは、全てのインプラント治療において、術前、術後にCT撮影を行い、状態把握をしております。

実はCTは高額なため、熊谷市内だけでなく、行田市、深谷市にも数件の歯科医院にしか設置されておりません。

当院では患者様のために、CT設置を早い段階で決定しました。
実際患者様には、治療における安全を提供するだけでなく、詳しく治療の状況を説明することもできています。

熊谷市のヒデ歯科クリニックではCT撮影のために、わざわざ大学病院などに足を運ぶ必要もありませんし、なによりも術後にしっかりインプラントが埋入されているかを、その場で即時に確認することができ、当院のモットーである「安全・確実」な治療に貢献しています。

これはインプラントだからというわけではなく、医療当事者としては最低限の責任です。

当院では、ヨーロッパ基準で最も厳しい基準をクリアした滅菌器 (オートクレーブ)を使い、すべての治療器具の滅菌を行っております。日本でこの設備を導入しているのは、まだ数%と言われています。

2. ダブルチームによる治療

インプラント、5つのポイント 安全な治療を行うためには、術前のしっかりとした治療計画と実際の治療時の細心の注意が必要です。 一人のドクターで1療計画を考えると、どうしても偏った考え方になってしまうことがあります。

当院では治療計画を 院長1人でたてるのではなく、その治療計画が問題ないかどうかを必ず他のドクター(副院長)がチェックをし、最良の治療を選択しております。

インプラント治療は、「歯が入って噛めるようになったら治療終了」と普通は考えます。
しかし、私たちはそこからが始まりだと考えております。

それは歯を入れることが私たちのゴールではなく、どれだけ長く持つかが私たちのインプラント治療のゴールだと考えているからです。高額なインプラント治療をして、数年でダメになったら患者様も残念ですし、私たちも残念です。

早く歯を入れて終わりではなく、長くもつインプラントをしたいというのが私たちの思いです。
基本に忠実で丁寧に治療を行い、長期的に機能させ、患者様がどれだけ長くインプラントで楽しい生活を送れるかがポイントだと思っております。

3. インプラント治療は選択肢

「インプラント治療が一番良い治療とは限らない。」
これはとても大切な考え方です。

歯を失った部分の治療には、インプラント以外に入れ歯やブリッジなどの治療法もあります。 インプラントには、たしかに他の治療にはないメリットがたくさんあります。

ただ、他の治療より全ての面で優れている訳ではありません。インプラントは外科処置が必要であり、それがどうしても不安な方もいらっしゃいます。その時は、一度、入れ歯にトライしてみるのも一つの選択肢だと思います。

また色々な医院で話を聞いたからといって、インプラントだけが唯一の治療法と思いこまないで下さい。あなたにとってインプラントが色々な意味で負担が大きいと感じれば、それは今インプラント治療をする時ではないのです。あなたが心から「インプラントがしたい」と思えるときが、治療の時です。

当院では、セカンドオピニオンも積極的に行っていますので、是非ご活用ください。

4. 自然さ

インプラントはブリッジ・入れ歯などの治療法と比べ、他の歯への負担も少なく、噛む力が天然の歯と近いため、「第二の永久歯」と呼ばれています。

しかし、天然歯のように自然に美味しく食べ物が噛めるだけでは、本当の第二の永久歯とは言えないと、当院では考えております。

当院では、安全・確実なインプラント治療により、しっかり噛める歯を造るのは大前提であり、更に「美しさ」「全体との調和」を考え、インプラント治療を行っております。

5. アフターフォロー

インプラント、5つのポイント 当院ではインプラントを導入した患者様に対してアフターフォローとして、定期的にメンテナンスをさせていただいております。

せっかく良いものをセットしても、そのままにしておくと歯肉の状態が悪くなったり、汚れが残ってしまったりします。

ヒデ歯科クリニックでは、3ヶ月に1度のメンテナンスで患者様の口腔内を管理していきます。その際にはお口の状態の説明、今後の口腔内の管理の仕方なども丁寧にアドバイスをさせていただきます。

お困りのことがあれば、専門スタッフにお気軽にご相談ください。
ヒデ歯科クリニックでは笑顔の対応を心がけています。

安心の保証制度について

ヒデ歯科クリニックでは、インプラント治療の保証制度を設けております。
今まで活用された方はいらっしゃらないのですが、万が一の備えがあると患者様も安心ですよね。

なお、通常の使用により壊れたものはもちろん、交通事故や転倒による破損につきましても以下の条件で承ります。

インプラント本体(人工の歯の根):10年保証   ●上部構造(被せ物):5年保証

インプラント本体:10年保証

インプラント、5つのポイント使用開始から
  • 2年以内100% 当院が負担します
  • 2年~4年以内80% 当院が負担します
  • 4年~6年以内60% 当院が負担します
  • 6年~8年以内40% 当院が負担します
  • 8年~10年以内20% 当院が負担します
  • 10年以上患者様の100% 自己負担

上部構造(被せ物):5年保証

使用開始から
  • 1年以内100% 当院が負担
  • 1年~2年以内80% 当院が負担
  • 2年~3年以内60% 当院が負担
  • 3年~4年以内40% 当院が負担
  • 4年~5年以内20% 当院が負担
  • 5年以上患者様の100% 自己負担
  • 当院で装着したものに限らせて頂きます。
  • 必ず最低でも半年に1回のメンテナンスへ御来院下さい。メンテナンスに応じて頂けなかった期間がありますと、保証しかねますので予めご了承下さい。
  • 故意による破損は対象外とさせて頂きます。
  • 現在健康な歯が、将来的にむし歯や歯周病になった場合、今回作らせて頂いた歯を作り直さなければならない場合があります。その場合は保証の対象外とさせて頂きます。
  • 予防処置のフッ素塗布や、歯のクリーニングにつきましては保証の対象外とさせて頂きます。

医療費控除について

歯科の医療費控除とは?

医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

インプラントや矯正治療にかかった費用は医療控除の対象になります。
医療控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度で、一年間に10万円以上の医療費が必要になった場合に所得税の一部が戻ってきます。

本人及び生計を同じにする配偶者その他親族の医療費(毎月1月1日から12月31日までの分)を支払った場合には翌年の3月15日までに申告すると医療費控除が適用され税金が還付または軽減されます。

ただし、年間お支払いになった医療費が10万以上でなければ対象となりません。
(申告額は200万円が限度です)

所得金額合計が200万までの方は所得額の5%以上医療費がかかった場合に申告できます。

控除金額

控除される金額は下記の計算額になります。

医療費控除額

所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。

減税額(還付金)の例

医療費 880,000円 1,090,000円 1,300,000円
給与収入
300万 78,000円 99,000円 120,000円
450万 148,000円 198,000円 240,000円
600万 156,000円 198,000円 240,000円
900万 156,000円 326,700円 396,000円
  • 住民税の減税額を含む。
  • 給与収入は年間給与収入から給与所得控除、社会保険料、配偶者控除、扶養控除、基礎控除などを差し引いた金額です。

詳しくは国税庁のホームページへ(外部リンク)

医療費控除の対象となる医療費

  • 医師、歯科医師に支払った診療費、治療費
  • 治療の為の医薬品購入費
  • 通院、入院の為の通常必要な交通費(電車賃、バス代、タクシー代等)
  • 治療の為に、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師による治療を受ける為の施術費
  • その他

還付を受ける為に必要なもの

  • 確定(還付)申告書(給与所得者は源泉徴収票)
  • 領収書(コピーは×)
  • 印鑑、銀行等の通帳
  • 確定(還付)申告書は地元の税務署においてあります。
  • 申告期間は翌年の2月16日から3月15日の間です。但しサラリーマンの方の還付は1月以降受理されます。

治療費をデンタルローンで支払った場合

デンタルローンは患者さまが支払うべき治療費を信販会社が立替払いをし、その立替分を患者さまが分割で信販会社に返済していくものです。したがって、信販会社が立替払をした金額は、その患者さまのその立替払いをした年の医療費控除の対象になります。

なお、デンタルローンを利用した場合には、患者さまの手元には治療費の領収書がないことが考えられますが、デンタルローンの契約書の写しを用意してください。
※金利及び手数料相当分は医療費控除の対象になりませんのでご注意下さい。