MRC矯正

予約・お問い合わせなどお気軽にご連絡下さい

048-522-8241

診療時間 9:00-13:00 14:00-18:00
診療受付はそれぞれ30分前です

MRC矯正

子どもの歯並びが悪くなる原因とは?
お子様を対象にしたMRC矯正を行っています!

「子どもの歯並びが悪くなる原因って何だろう?」
と思われた事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

マウスピース矯正 熊谷市にあるヒデ歯科クリニックでは、矯正治療であるマウスピース矯正を行っております。

矯正治療と聞くと、歯に装置を付けてワイヤーで動かすイメージがあるかと思いますが、ヒデ歯科クリニックでは、トレーナー装置というマウスピース型の矯正装置を使用しながら矯正する、MRC矯正を行っております。

このMRC矯正と、子どもの歯並びがなぜ悪くなってしまうのか?と言った話を中心に解説させて頂きます。

目次

子どもの歯並びが悪くなる原因とは?

子どもの歯並びは、体格や顔立ちなどと同じく、親からの遺伝的な影響を受けることがあります。
しかし、最近の研究では、遺伝の影響はわずかで10%前後しかないと言われています。
「お口や歯の周りの筋肉が正しく使えているかどうか」が歯並びに大きく影響することが明らかになってきており、この筋肉が正しく使えていないと、顎と顔の正常な発育を妨げてしまうのです。

また、歯並びが悪くなってしまう原因は、歯の大きさや本数に対して、顎が小さいことが考えられます。
「子どもの頃はキレイな歯並びだったのに、大人になると歯並びが悪くなるのはなぜだろう?」と耳にすることもありますが、大人になると歯の本数が増えるだけでなく、1本1本の歯も大きくなるので、顎が十分に発育していないと、歯が生えるスペースが狭く、歯並びが悪くなります。
この場合、「顎を成長させて歯が生えるスペースをつくり、歯をきれいに並べる方法」と、「顎の大きさに合わせて歯を抜き、現状の顎の大きさに合わせて歯を並べる方法」の2つの治療方法があります。

MRC矯正とは?

マウスピース矯正 MRC(Myofunctional Research Co.)矯正は、取り外し可能なマウスピース型の矯正装置を使用し、口のまわりの筋肉トレーニングを行って歯並びを治療する矯正方法です。
歯並びを悪くした原因を改善し、顎を正常に発育・成長させ、歯並びが良くなった後も、後戻りをしないように口腔内の筋肉をつけます。

MRC矯正は、歯並びを改善するだけでなく、免疫力が上がることや、アトピー性皮膚炎、ぜんそくの改善、睡眠時無呼吸症候群の予防、顎が正常に発育することをⅠ期治療、Ⅱ期治療の前の小児期に行うことで、全身の健康に大きなメリットがあるのです。

目安として6歳~9歳のお子様を対象にMRC矯正を行っています。大人の前歯が数本生えてきた時期がスタートする目安です。
この時期に治療を始めると、最も効果的に、口呼吸・舌低位・逆嚥下・姿勢を改善させ、顎を正常に発育させていくことが出来ます。

マウスピース矯正 MRC矯正をご検討いただくうえで大事なことは、MRC矯正が本人とご家族のご協力が必要な矯正だということです。装置を使用しなければ治りませんし、トレーニングを行わなければ治りません。

発育期の矯正治療
~歯並び、呼吸、舌癖、嚥下への取り組み~

① 不正咬合の原因へのアプローチ

歯並びが悪くなる原因は、先天性と後天性の二つに分類することができます。
先天性で骨格性が強く現れる場合は抜本的な矯正治療が必要となります。
後天的な要因は、異常習癖(口呼吸、舌癖、異常嚥下など)によって引き起こされる場合があります。異常習癖を改善することにより、お子さん本来の成長発育を取り戻し整った側貌と歯並びを得ることができる場合もあります。

② 当院では、正しい呼吸、正しい舌位を獲得するために、トレーナーを使用した口腔周囲筋のトレーニングを行っております。

マウスピース矯正 各種トレーニングを通じて重要なポイントは2点です
1. お口を閉じて鼻で呼吸すること
2. 正しい舌位(スポットと言います)で、正しい嚥下の仕方を覚えること

③ トレーナーを入れるだけでは不十分です。

併行して行う口腔周囲筋のトレーニングも非常に重要となります。正しい歯並びを獲得する為には口腔周囲筋の活用も必要です。トレーナーの装着と口腔周囲筋のトレーニング(MRCシステム)をあわせて行った治療を通じて、引き締まった口元が実現できます。

④ トレーナーなどを用いて、非抜歯での矯正治療行うと骨格的に重度な不正咬合に効果があります。

お子さんの協力が得られれば、ある程度まで治すことができます。
各種トレーニングとして、鼻呼吸の認識、舌の正しい位置、正しい飲み込み方 リップトレーニングなどを行っております。

⑤ 歯を抜かない

混合歯列から矯正治療を開始するお子様の場合はできるだけ永久歯の抜歯を避け矯正治療を終えたいと考えております。その一手法として「トレーナー」による矯正治療を行っております。
ただし、この矯正治療には限界があります。骨格性の下顎前突、顎の偏位など成長に伴い悪化する症例には不向きです。
当院では無料で診断をした後にご相談させていただきます。

治療の流れ

STEP1 歯並び相談 無料
歯並びについて気になることや原因、
また改善方法などについてお話させていただきます。
なるべくご家族でご参加ください。
STEP2 検査・診断料 35000円(税別)
始めるにあたりレントゲン写真・CTによる3D撮影・歯型・顔や口の中、
全身の写真など資料採取を行い、詳しく調べていきます。
所要時間:1時間程度
STEP3 検査結果のお話 無料
副院長りんな先生より、検査結果から原因を判断し資料を基に
治療計画(行うトレーニング・装置)を決定しご説明させていただきます。
STEP4 治療開始
3年間のプログラムで行っていきます。
基礎コース(Basic)
1年間 15万円(税別)
応用コース(Advance)
2年間 56万円(税別)
【支払い方法】
一括払いのみ
【一括】
56万円

【分割】
初回 215,000円
2回目以降 15,000円
※分割のお支払いでも利息はかかりません。

最後に

ヒデ歯科クリニックで行っているMRC矯正は、悪い歯並びの原因を取り除くので、治療終了後も後戻りすることはありません。また、歯並びだけではなく全身の健康にとってもメリットがあります。
当院では無料で診断をした後にご相談させて頂いておりますので、お悩みの方は一度ご来院してみてはいかがでしょうか。